三井住友VISAゴールドカードをこのよなく愛することになった理由

このブログは、三井住友VISAゴールドカードを愛する人のブログです。

 

私は小さい頃から父親が持っていた、どこで使ってもお金がいらないカード(笑)三井住友VISAゴールドカードに憧れていました。 当時私は小さかったので、クレジットカードの仕組みを知らなかったので、お金を払わなくてもいいカードだとずっと思っていました。

 

大きくなってから父親にクレジットカードの仕組みについて教えてもらい、やっとその意味がわかりました(笑) 父親がさっとレストランで三井住友VISAゴールドカード出すしぐさがとてもかっこよかった印象です。

 

大学生になって初めて三井住友VISAデビュープラスカードを作った時は、とてもうれしかったです。三井住友VISAデビュープラスカードは18歳から持てて、ポイントが常時2倍になるカードです。

 

姉が三井住友VISAアミティエカードを持っていて、ピンク色の券面で可愛いクレジットカードでした。

 

でもやっぱり父親が持っていた三井住友VISAゴールドカードが欲しくて、社会人になって三井住友VISAプライムゴールドカードにランクアップした時はうれしかったですね。やっと父親と肩を並べた気がしました。

 

三井住友プライムゴールドカードは20代限定で作れるカードだったので、本当はプロパーカードと言われている三井住友VISAゴールドカードの方が欲しかったんですが、20代しか使えなかったので記念にとまず作りました。 プロパーカードの三井住友VISAゴールドカードを持つ時間の方が長いわけですから、楽しみは30代になるまでとっておこうという気持ちもありましたね。

 

このように三井住友カードは、いろんな種類のクレジットカードがあって、

 

  • 三井住友VISAクラシックカードA
  • 三井住友VISAデビュープラスカード
  • 三井住友VISAアミティエカード
  • 三井住友VISAプライムゴールドカード
  • 三井住友エブリプラスカード
  • 三井住友VISAゴールドカード
  • 三井住友VISAプラチナカード

 

と、こんなにもいっぱい種類があります。

 

三井住友というブランド力と信頼と、父親が持っていたというステータスに憧れ、自分も持って使えるようになりました。

 

最近では電子マネーの「iD」にも対応し、コンビニなどでもお金がいらない対応で、昔子供の頃に描いていたことが現実になり(笑)出張などの海外でも活躍してくれて、空港ラウンジにも無料で入れてとても便利なカードです。

 

私は三井住友カードのステータスに憧れてカードを作りましたが、そういう方が三井住友カードには多いのではないかと思います。もちろん銀行口座は三井住友銀行です。

 

ではこれから、三井住友VISAゴールドカードの魅力について書いていきます。

 

 

【安心と信頼のVISAカード】三井住友VISAゴールドカードはこちら